新作「bell薔薇」です

 

みなさんこんにちは。

シルバーウイークはいかがお過ごしでしょうか。

 

以前ご紹介したこの2つの作品を、おぼえていらっしゃいますか?

オーダーで作らせていただいたことをきっかけに、これと同じような作品をとご要望いただく事が多く、何度かタイプを変えてお客様にお届けしました。

(上が最初にご依頼いただいたオーダー作品・下がもう少し簡素にして定番型にした仏花シリーズ)

 

 

 

サイズ感や雰囲気を残し、お部屋に常に飾れて手軽にお買い求めいただけるものをご用意したいと思い、今回定番型の新作をご用意しました。

その名も「bell薔薇」

 

おっと・・・

ちょっと何かを連想した方。私と同世代ですね!

思わず久しぶりにどんな話だったかかを見直してしまいました。

・・・主だった人物全てが儚くなるのは・・・

こんな哀しい物語だったのね。

 

何のこと?

と思われる方、失礼しました。

 

 

さて、今回ゴージャスに咲く薔薇を楽しんでいただきたいと思い、4色の作品を用意しました。

ぜひお買い求めいただければと思います。

但し、当店は定番の商品も注文をいただいてから制作に入りますので、お早めにご依頼ください。

 

ショップサイトはこちら。

https://fp-kaori.shop-pro.jp/

 

 

ネットワークが繋がらないΣ(゚Д゚)

本日・・・インターネットが繋がらず (ーー;)

 

私の面白ブログを楽しみにしている方がたくさんいるのに!

 

なんてこったい <(`^´)>

 

春先からネットが繋がらないことが多いよね? と スタッフ間でもちょっとイライラしながら利用していたのですが、

ネット関係に強いと自負する、私。

ルーター古くなってお疲れさん状態じゃないの?

・・・と、いうことで契約会社に連絡してきていただく事に。

 

で、ここでなんとプロバイダーのIDとパスワードが解らないという問題が発生。

プロバイダーに連絡すれども電話は全くつながらず。

携帯でいろいろ調べてみるものの判明せず。

 

泣き泣き状態 (T_T)

 

そんな折、工事の担当のお兄さんと話をしていると・・・

ん?その書類あるかも!

ということで、取り出したる1枚の紙に…「神降臨!」

フッ・・・ (-.-)

書いてありましたよ。大事なパスワードさん!

 

無事にネット環境が整いました〜。

 

 

 

花の歳時記 竜胆

今月のお花は「りんどう」です。

漢字で表記すると、「竜胆」根の味が竜の肝のように苦いということから来たものということですが、

竜の肝って誰か食べたのか (ーー;)

はなはだ疑問ですが・・・。

 

 

花言葉は、「誠実」「正義」「悲しんでいるあなたを愛する」といったもの。

この花ことばを見るとつい思い出すのが「野菊の墓」

ご存知ですか?

伊藤左千夫の作品で、国語の教科書にも出てきたかなぁ?

まあ、映画を思い出した方は素敵なアラフィフ⁉さんでしょうね ( *´艸`)

この映画のセリフで、

「民さんは野菊のような人だ」に対して

「政夫さんはりんどうのような人だわ」と応えるシーンがあるんです。

もちろん、原作にも出てくる会話で重みのある表現となります。

興味のある方はぜひ、原作を読んでみてください。

DVDもあると思いますよ。

 

 

感動を永遠に

JUGEMテーマ:花、プリザーブドフラワー、ウェデングブーケ 

 

今日はいただいたオーダーメイドの作品をご紹介します。

以前、制作風景をご紹介しましたが、今回はちょっと珍しいご依頼のお品です。

 

結婚式でお子さんから受け取ったお花。

お子さんの巣立ちの時、贈られた花束にはお子様からの感謝の気持ちと想い出が詰まっています。

親御さんにとって「この上ない喜び」を残しておきたいというご要望を叶えるため、生花をプリザーブド加工しました。

生花を加工する場合、お花の状態が悪い物は使用できないのですが、保存状態も良く比較的沢山のお花を加工することが出来ました。

と、いうわけで出来上がった作品がこちらです。

 

 

 

当店では、生花をプリザーブドフラワーに加工し、その加工した花を使って作品をお届けしています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

 

https://fp-kaori.shop-pro.jp/?mode=f1

 

 

あなたの想い出を残してみませんか。

 

 

 

 

仏花あれこれ

JUGEMテーマ:花の有る暮らし

 

8月のこの季節、お問い合わせやご注文いただくのが「仏花」です。

そこで、今回は当店の人気商品3点をご紹介します!

大きさや素材の違いもありますが、今年の人気No.1がこちら。

 

 

白とグリーンで落ち着いた色合いに。

ご要望に応じて、カラータイプも作らせていただきます。(数に限りがありますが…)

今回は、こちらピンクバージョンです。

 

 

いかがですか?

仏花としてだけでなく、お部屋のインテリアとしても使っていただけます。

 

そしてこちらが第2位。

仏壇内に収納も丁度良い小ぶりなタイプで、カバーもついているので保存にも安心。

色も2種類。お好みに合わせお求めください。

 

 

第三位がこちら。

同じカバー付きですが、もう少し大ぶりな作品。

背後にあるバンブーがアクセントになっています。

 

他にもたくさんの商品を取り扱っています。ぜひショップサイトにも遊びに来てくださいね。