JUGEMテーマ:花言葉

 

こんにちは。

皆さん、ご自分の星座や同じ誕生日の有名人など、気になる方が多いのではないでしょうか?

お友達や、大切な方に喜んでいただけるよう、お花をご注文いただく時に誕生日の花にしたいとご依頼いただくことが多くあります。

喜んでもらいたいというお気持ちでもあり、相手の事を理解したいという気持ちの表れでもありますよね。

 

日付や季節にまつわるお花をつれづれにご紹介したいと思います。

初回の今日は、6月の代表的なお花、「アジサイ」です。

 

 

アジサイ(紫陽花)の花ことば

なんと、色によって違うということをご存知ですか?

私も調べるまで知らなかったのですが(笑)

 

一般的にアジサイには様々な色があるので、その特徴から「浮気」「変節」「移り気」といった花言葉があります。

その言葉通り、アジサイは別名で「七変化」「八仙花」といった名前もついています。

この異名や花言葉から贈り物には不向きと思われていたのですが、最近は小さな花がかたまっている様子から、「家族団らん」といった花言葉もひろがり、母の日などにも用いられるようになりました。

 

さて、色によっても意味の違う花言葉はどんなものがあるかというと…

青:冷淡・無常・辛抱強い愛情

白:寛容・

桃:強い愛情・元気な女性

 

贈り物にはどんな色が良いか、参考になりますよね。

 

私にとっては、理科の時間。

リトマス試験紙、覚えていますか?

酸性の溶液につけると赤色に変化し、アルカリ性の水溶液につけると青色に変化する。

アジサイはというと…

酸性の土壌に咲く花は青色に、アルカリ性の土壌だと赤色に。

そう、逆なんです。

もう混乱への道まっしぐら!今でも混乱したままですが(笑)

 

 

プリザーブドフラワーの花材としても、アジサイは欠かすことのできないアイテムの一つです。

ちょっとした隙間にアクセントを与えれくれる万能な花材ですが、アジサイだけでも素敵なアレンジも出来ますよ。